お知らせ

タグアーカイブ: 大田区マウスピース矯正

歯列矯正のメリット

歯列矯正をした人からは「もっと早く治療すればよかった」というお声をよくいただきます。

その理由は、歯列矯正を行うことで歯並びを気にせずに笑えるようになったり、周囲に与える印象が変わったりと良い効果があるからです。

 

「歯磨きや食事がしやすくなった」というお声もよくいただきます。

ガタガタの歯並びは歯ブラシが届きにくかったり、かみ合わせが悪かったりしますが、歯並びが整うと解消されます。

 

「自信がついた」という声もよくいただきます。

歯並びを気にすることなく思いっきり笑えるようになり、表情が明るくなります。

また、顔がスッキリして「キレイになった」と実感する人も多いです。

 

歯並びやかみ合わせで何か気になることがございましたら、ぜひ一度ご相談にお越しください。

蒲田の矯正歯科|蒲田あさみ矯正歯科

日付:  カテゴリ:スタッフブログ and tagged , , , , , , , , , , ,

インビザラインと裏側矯正の比較

【審美性】

インビザラインはマウスピースが透明で目立ちにくい。

裏側矯正は装置を裏側(舌側)につければ全く目立たない。

【痛みや違和感】

インビザラインは痛みも違和感も少ない。

裏側矯正は痛みが大きく、舌と接触しやすくて違和感も大きい。

【治療期間】

インビザラインも裏側矯正も定期受診し、しっかりと手順に沿って治療をすすめていければ同じくらいの期間で終わる。

【日常生活】

インビザラインは食事のときにマウスピースを外すので日常生活しやすい。

裏側矯正は食べ物が装置に引っかかったり、喋りにくかったりする。

 

蒲田の矯正歯科|蒲田あさみ矯正歯科

日付:  カテゴリ:スタッフブログ and tagged , , , , , , , , , , ,

ワイヤー矯正中に気を付けることは?

ワイヤー矯正中は、日常生活で気を付けるべきポイントがいくつかあります。

第一に、矯正前よりも歯磨きを丁寧に行う必要があります。

ワイヤー矯正中はとても歯磨きがしにくく、むし歯や歯肉炎のリスクが高まるからです。

また、矯正治療中に食べてはいけないものはありませんが、キャラメルやガムなどの粘着性の強いもの、カレーやコーヒーなどの着色しやすいもの、おせんべいや氷などの硬いものは要注意です。

 

何か気になることがございましたら、一度ご相談にいらしてください。

蒲田の矯正歯科|蒲田あさみ矯正歯科

日付:  カテゴリ:スタッフブログ and tagged , , , , , , , , , , ,

インビザライン矯正ができない症例とは?

インビザライン矯正に適していない症例があります。

・重度の歯周病

・重度の出っ歯、受け口

・多数のインプラントが入っている

・抜歯が必要になる本数が多い

インビザライン矯正ができない場合は、ワイヤー矯正などその他の治療法をご案内いたしますのでご安心ください。

蒲田の矯正歯科|蒲田あさみ矯正歯科

日付:  カテゴリ:スタッフブログ and tagged , , , , , , , , , , ,

インビザラインの平均治療期間が延びる原因とは?

インビザラインでの矯正は個人差がありますが、早い方で4か月、長いと2~3年ほど治療期間がかかることがあります。

矯正治療の範囲が部分的なのか、全体なのか、また年齢等によっても期間に違いがあります。

治療期間が延びてしまう原因はいくつかありますが、最も多いのは…

マウスピースの装着時間を守れないことです。

インビザラインの場合は、1日20時間~22時間マウスピースを装着していただくことを推奨しています。

 

当院では、治療が計画通り進むよう、しっかりとカウンセリングやサポートをさせていただきます。

 

蒲田の矯正歯科|蒲田あさみ矯正歯科

日付:  カテゴリ:スタッフブログ and tagged , , , , , , , , , , ,

インビザラインは痛いの?

歯が移動するとき、個人差はありますが多少の痛みは必ず感じます。

しかし、インビザラインでは1つのマウスピースで動く歯の移動量は決まっていて、ごく僅かなので強い痛みが長時間続くことはあまりありません。

ワイヤー矯正と比べると痛みの持続時間は短いため、ワイヤー矯正とインビザラインを組み合わせて行う患者様からは、インビザラインでほとんど痛みがなく嬉しい、というお声をよくいただきます。

インビザラインにご興味ある方は、一度当院へご相談にお越しください。

 

蒲田の矯正歯科|蒲田あさみ矯正歯科

日付:  カテゴリ:スタッフブログ and tagged , , , , , , , , , , ,

3Dシュミレーションについて

当院では3D口腔内スキャナー「iTero」を導入しています。

歯がどのように動いて、口元の印象がどう変わるかなど、矯正治療後のご自身の歯並びのシュミレーションを行うことができます。

事前に知っていただくことで安心して治療をお受けいただけるかと思います。

インビザラインを迷っている方は、ぜひ一度3Dシュミレーションを受けてみてください。

 

歯並びや矯正治療のことで何か気になることがございましたら、お気軽にご相談ください。

蒲田の矯正歯科|蒲田あさみ矯正歯科

日付:  カテゴリ:スタッフブログ and tagged , , , , , , , , , , ,

検査で撮影するレントゲンについて

検査で行うレントゲンの種類についてご説明します。

①パノラマX線写真:お口の中全体を撮影するレントゲン。

②頭部X線規格写真(セファロ):歯科矯正用のレントゲン。こちらは正面と横顔の2枚撮影。

他にも、必要に応じて歯科用CTやデンタルX線写真を撮影することもございます。

当院はこれらの様々なレントゲンが撮影可能ですので安心して矯正治療を開始することができます。

蒲田の矯正歯科|蒲田あさみ矯正歯科

日付:  カテゴリ:スタッフブログ and tagged , , , , , , , , , , ,

マウスピースの清掃方法について

マウスピースに汚がついたまま装着していると、むし歯や歯周病のリスクが高まり口臭の原因にもなります。正しい方法で、お手入れしてください。

まずはマウスピースを外し、歯ブラシを使ってマウスピースの外側・内側の両方を磨き、流水で洗い流します。(歯磨き粉は付けずに磨いてください。)

このとき40℃以上のお湯は絶対に使わないでください。マウスピースが変形し装着できなくなります。

またマウスピースの臭いが気になる場合は、中性洗剤で洗うかマウスピース洗浄剤を使用しましょう。

洗浄剤は当院でも取り扱っておりますので、お気軽にお声がけください。

蒲田の矯正歯科|蒲田あさみ矯正歯科

日付:  カテゴリ:スタッフブログ and tagged , , , , , , , , , , ,

矯正治療中のお食事について

・痛みがある場合

硬い食べ物は噛むたびに痛みが生じることがあるので、スープなど柔らかい食べ物がオススメです!!

・気をつけた方が良い食べ物

繊維質のものや、粘着性があるものはワイヤーに絡まりやすいため、歯磨きでも落としにくくなってしまうので注意が必要です。

個人差はありますが、調整後は3日~1週間ほど痛みが出ることがあります。

しかし、矯正治療中の痛みはだんだんと落ち着いてくることが多いのでご安心ください。

食べ物や調理法を工夫することで、矯正治療中もお食事を楽しむことができます!!

蒲田の矯正歯科|蒲田あさみ矯正歯科

日付:  カテゴリ:スタッフブログ and tagged , , , , , , , , , , ,